結樹ブログblog

  • 22日ストレスとうまく付き合うためのワークショップ

    「胃が痛くて、病院に行き、検査を受けたけどなんともなかった」

    体に不調が出て、内科や胃腸科を受診したけど、問題ないと言われて来室する方がいます。

    身体的にどこも悪くない。

    そういった場合、ストレスが原因と考えられます。 

    ストレスは胃痛、腹痛、肩こり、腰痛、めまい、冷や汗など体に現れます。 

    ストレスはイライラ、怒り、モヤモヤ、落ち込み、不安、心配など心に現れます。 

    ストレスは仕事でミスをする、集中力が続かない、やけ食いする、動画を見続けてしまうなど行動に現れます。 

    ストレスに適切に対処できないと、病気を引き起こす可能性が高くなります。 

    ストレスは見えにくい(感じにくい)ので、自分の体、心、行動を確認して下さい。

    「なんかいつもと違うな・・・」はストレスのサインかもしれません。  

    私事ですが、お肌の不調を感じながらも5時間半睡眠の中、仕事に追われていたら、一気に調子が悪くなりました。

    お肌が「ストレス溜まっているよ!気をつけて!生活態度を改善して!」というメッセージをくれてたんですが、無視していました。

    些細な違和感や不調に目を向け、耳を傾ける必要があります。  

    22日は自分の体、心、行動を確認しながらストレスについて学びます。お待ちしております。