結樹ブログblog

  • 違和感は早いうちに対応する

    今日の午後、急に喉の違和感を感じました。

    「マスクをしているのになぜ???」と思いましたが、

    違和感があったので、トローチをなめました。

    はちみつキャンデーもなめました。

    風邪の引き始めかもしれないので、

    ビタミンCをとるため、レモンを購入。

    お湯にそのレモンを絞ったものを入れ、混ぜて飲みました。

    おかげで、なんとか大丈夫です。



    違和感は早いうちに対応した方がいい。

    そのままにしておくと、事がおおきくなったり、

    取り返しがつかないことになります。

    違和感をそのままにしておいた経験があります。

    8年前に大切な人を失った時に、心が死にました。

    「おかしい」「なんか変」と違和感がありました。

    でも現実と向き合うのが怖くて、その違和感を放置していました。

    見ないふり。

    私の場合、現実と向き合う手段にカウンセリングを選びました。

    でも、カウセリングに行くと決めるまで約1年かかりました。

    実際にカウンセリングを受けてからは回復しましたが、

    回復までに約1年かかりました。

    そのままずっと違和感を放置していたら?

    現実と向き合わずにいたら、どうなっていた?

    「私」というアイデンティティーは死んでいたと思います。

    違和感は早いうちに対応する。

    対応することは自分を大切に扱うことに通じます。