結樹ブログblog

  • 生きづらくさせる考え方からの脱却

    自分にノルマを課している。

    筋トレ、

    資格の勉強、

    部屋の片付けを毎日やる。


    調子が良くない時でも、

    筋トレ、勉強、片付けをしないと

    自分が許せない。


    「自分が決めたノルマだからやらないといけない」

    「ノルマをこなさないと自分がダメになる」

    調子が良くない時でもノルマをこなしている女性。

    お話を聞いているとしんどさが伝わってきます。


    調子が良くない時は、

    ノルマをこなすことをお休みするか、

    量を減らすのはどうか提案しました。


    でも、頭ではわかっているけどできないと・・・

    しんどいけど、ノルマをこなさいといけないと考える。

    自分で自分をしんどくさせていることもわかっている。


    しんどく、苦しい考えのループを

    修正するためには時間をかけて取り組むしかありません。


    生まれてから今までの環境や

    体験した経験、教育、価値観などが絡み合って

    考え方の傾向は作られます。

    なので、修正には時間がかかります。

    でも、コツコツと取り組めば変わります。


    上記の女性はカウンセリングで

    考え方の修正に取り組んでいます。

    少しずつですが、

    考え方の変化は起きています。


    自分で自分をしんどくさせる。

    自分で自分を苦しめる。

    自分で自分を傷つける。

    その状態から少しでも解き放たれますように。