結樹ブログblog

  • 少しずつ、自分になる

    何を食べたい?

    どんな服を着たい?

    どこへ行きたい?

    好きなことは?

    何をしたい?

    答えられますか?

    小さい頃から上記に挙げたような質問をされていないと、自分で決めることが難しくなります。

    保護者や周りの大人が勝手に決めてしまった場合も同様です。

    自己決定する機会が少ないと、自分で決めることが難しくなる。

    自己決定する機会が少ないと、自発性や自主性が持ちにくくなる。

    自己決定する機会が少ないと、自分に自信が持てない。

    「他の人はパスタを頼んだ。どうしよう?同じでいい???」

    「何がしたいか、何が好きなのか、よくわからないからなんでもいい。どうでもいい」

    「どうせ私なんて・・・」

    漠然と『どうしたらいいかわからない』と思うのではないのでしょうか。

    自分だけど、自分じゃない。どこか他人のような感覚。

    よく、『自分を生きろ!』と言われるけど、その『自分』がよくわからない…。

    少しずつ、自分を見つけていこう。

    少しずつ、自分で決める。

    少しずつ、自分が考えていることに気づく。

    少しずつ、自分の気持ちを感じる。

    少しずつ、自分になる。