結樹ブログblog

  • 女性特有の不調を理解してもらえる職場ですか?

    女性は人生の中で役割(子、妻、嫁、母、姑など)や

    女性ホルモンが関わる体の状態(月経、妊娠、出産、更年期)が変化します。

    それらの変化と共に、心にも影響が出ます。

    イライラする、不安、気分の落ち込みなどが現れます。

    身体にも影響が出て、頭痛、倦怠感、腹痛、疲労感などが現れます。

    職場に女性が少なく、男性が多い職場では、

    女性ならではの悩みや大変さを共有しづらく、

    生理などの体調不良により休みをとることは理解してもらえない可能性があります。

    結婚や出産をしてからのキャリアプランなどを相談できる人が職場にいない可能性もあります。

    女性のロールモデルがいないかもしれません。

    将来に対する不安がでてきますよね。

    生きにくい環境にいる働く女性たち。

    ひとりで戦うのには限界があります。

    元気に、あなたらしく生きることができるよう寄り添います。