結樹ブログblog

  • 失敗やミスはただ事実を受け止める

    失敗してしまうことってありますよね?

    例えば、コピーの仕方を間違えた。

    両面コピーをしなくてはいけないところ、片面コピーにしてしまった。

    「あっ~、やっちゃった。私ってダメな人間だ・・・」と思うと、

    恥ずかしさが出たり、自分を責めたり、頭がパニックになります。

    失敗に囚われてしまい、次の行動へとなかなか移れません。

    「あっ~、やっちゃった。・・・次回は気をつけよう」と思うと、

    次の行動へと移れます。

    失敗した時に、その失敗をどう捉えるか、

    どう考えるかによって、気持ちや行動が変わっていきます。

    失敗したら、ただ事実を受け止める。

    失敗以外にも、ミスした時もただ事実を受け止める。

    例えの場合、コピーの仕方を間違えたが事実。

    事実以外に変な脚色を加えない。

    そして正しいことに取り組む。

    この場合は、両面コピーをとる。

    起きた出来事をどう捉えるかで、

    自分の気持ちや行動は変わります。

    どう捉えるかは人それぞれ。

    あなたの捉え方が、あなたを落ち込ませたり、

    苦しくさせたり、辛くさせるのであれば、

    適応的な捉え方へと変えよう♪

    カウンセリングで捉え方の修正をお手伝いします。

    捉え方を変えて、自分を楽にさせよう。