結樹ブログblog

  • 変わるためにはまず自分の情報整理が必要です。

    「変わっていくんですね・・・」

    相談室に通ってくださる方たちの発言です。


    自分を変えたい。

    変わりたい思いで相談室の扉を叩いてくれました。


    変わるためにワークに取り組んでいきますが、

    「ほんとに変わっていくのかな?」

    「今度もまた何も変わらないのかもしれない・・・」

    半信半疑な様子が時たま見られます。


    すぐに変化がでないので、疑っちゃうのは当然です。

    しょうがない。


    私もカウンセリングを受けた当初は

    何も変わらない感じがしたので、

    「大丈夫かな?」と思いました。


    でも続けていくことで、変化が出てきました。

    変化が出てくるまでが耐え時かも。


    変わりたい思いがあれば変われます。

    そして、行動。

    変わりたい思い+行動。


    変わりたい思いはあるけれど、

    何をどうすればいいか、

    何が自分にできるか等

    最初は混乱している可能性があります。


    混乱していると冷静さに欠けるので、

    あなたが持っている強みや

    できていることに意識が向かない可能性があります。


    変わるための武器となる強みや

    できていることの情報の取りこぼしが起こるのはもったいない!


    カウンセリングは

    取りこぼし防止役のカウンセラーがいます。


    まずはあなたの情報(環境、過去、現状、考え方、強みなど)を整理します。

    そして、変わるためのステップへと進んでいきます。


    変わりたい思いがあり、そこに行動が伴うと変われます。

    変わりたい方はまずは情報整理してくださいね。

    情報整理を共に行い、変わるためのステップを

    カウンセリングでお伝えしております。