結樹ブログblog

  • 否定され続けると、自分軸を失われやすくなりますが・・・

    「私、ピンクが好き」

    「え~~~。ピンク??お母さんはピンク大っ嫌い」

    「…。(ピンクが好きな自分は変なの?おかしい?)」

    自分の考えや意見を言っても、

    親から、兄弟姉妹から否定され続けると

    自分の考えや意見は間違っている、変なんだと思ってしまいます。

    否定され続けると、自分の考えに自信が持てなくなる。

    自分自身に自信が持てなくなる。

    自分軸が失われやすくなる。

    自分より他者の考えや意見を取り入れざるを得ない状況になります。

    自分軸ではなく他人軸で生きざるを得ない状況になります。

    自分の考えや気持ちがよくわからない。

    自分はどうしたいのか、何を望むのかよくわからない。

    自分がよくわからない。

    生きているけど、まるで死んでいるかのような感覚で生きている。

    カウンセリングでは、過去の自分を振り返りつつ、

    今の自分にフォーカスして自分の感覚を取り戻していきます。

    自分の考え方、気持ち、行動パターン、望むことなど。

    他者ではなく、自分と向き合います。

    コツコツと自分軸を再構築していきます。

    焦らずにね。