結樹ブログblog

  • 働いている女性の悩み、そして相談相手

    臨床心理士のゆじゅです。

    働いている女性の悩みはなんでしょうか?

    ・仕事そのものについて(内容、量、適性、目標など)

    ・働いている職場環境

    ・人間関係

    ・キャリア

    ・仕事と結婚、出産、子育てなどのバランス

    ・身体的なもの(PMSや生理痛、更年期症状など)

    ・生き方について、等

    男性とは違った悩みや様々なストレスがあります。

    悩みや問題、ストレスを抱え込んでいると、

    ・不眠

    ・食欲不振

    ・体調不良

    ・興味や関心が減る

    ・やる気がおきない

    ・今まで楽しめていたことが楽しめなくなる

    ・誰とも会いたくない

    ・遅刻や欠勤が増える、等

    身体や心、行動に影響を及ぼします。

    そういう時はひとりで抱え込まずに、カウンセリングをおすすめします。

    ひとりで抱え込むと、同じ考えが頭の中をグルグルめぐります。

    考えるのに疲れてしまい、対処する行動力がわかなくなります。

    何とかしたいけど、何もできない状態に陥っているのでイライラし、苦しくなる。

    ひとり抱え込みから、行動を起こして、家族や友達、知り合いに相談するとします。

    「相談する」という行動を起こしたことはすごいことです。

    自分と向き合う準備ができたと思われます。

    相談相手からアドバイスを受けて、状況が良くなることがあります。

    その相談相手として、カウンセラーを入れて下さい。

    カウンセラーは家族や友人と異なり、カウンセラー自身の価値観や考えを押し付けたりはしません。

    家族に相談すると、家族自身の価値観や考えを押し付けてきたり、

    いつの間にか話が家族の話にすり替わったりすることないですか???

    友人も然り。

    カウンセラーは、お話をじっくり聞き、悩みや問題、状況を整理します。

    そして、悩みや問題解決、心のケアや心のメンテナンスをカウンセリングを通して行っていきます。

    仕事や恋愛、結婚、家族、将来への不安、自分の性格、ストレスについてなど

    幅広い相談を承っております。

    秘密厳守なので、安心してお話下さい。

    ひとりでも多くの方が元気に、幸せに生きることができるよう

    カウンセリングと動かないヨガでサポートしております。

    必要な方に必要なサポートが届きますように。