結樹ブログblog

  • 他人の評価が全てだというスキルを手放して、生きやすくなろう

    どうしても他人からの評価が気になる。

    なんとかして皆に認めてもらいたい!

    ほめられたい!


    他人に認められたら、

    評価されたら、

    自分は価値ある人間。


    思うように評価されないと、

    ほめられないと不安になる。

    そして、

    「自分は価値がない人間」と思ってしまう。


    益々、他人の評価を気にし、

    他人からほめられるためにはどうしたらいいか

    考え、行動する。


    自分を抑え、他人を優先に考える。

    自分を抑え、他人を優先に行動する。


    「ゆじゅさん。

    その方は、

    どうしてそれ程までに他人の評価を気にするの?」


    親、家族、先生、周囲の大人から

    認められないと、

    いい評価を得ないと

    生きることが難しかった可能性があります。


    小さい頃から自分を守るために

    培われたスキル。

    そのスキルは今や

    生きづらさをもたらしているかもしれません。


    「自分の考えを大事にするって?

    自分の思うままに行動するって?

    本当の自分って??どうすればいいの???」


    その場合は、

    まずは他人優先で考え、行動するスキルを持っていることを意識します。

    自覚し、理解します。


    そして

    自分優先で考え、行動する新しいスキルを

    カウンセリングで身につけていきます

    古いスキルを手放しましょうね。