結樹ブログblog

  • コロナ禍を生きるために必要な力を強化しよう

    「あの時、どのように対応していたらよかったかな?」

    「コロナはいつまで続く?」

    「来年の私はどうなっている?」


    白黒ハッキリさせたい~

    悶々としているの嫌!!

    あいまいな状態は辛い、など

    思うことないですか?


    でも、

    世の中はっきしないこと、

    明確な答えがないこと、

    結果がでにくいこと、

    白黒ハッキリしないことが多いですよね。


    なので、

    あいまいな、

    宙ぶらりんの状態を耐えうる力が必要になります。


    「ゆじゅさん。

    どうすればその耐えうる力を得られるの??」


    意識していないだけで、

    既にあなたはその力を使っていると思います。


    例えば、考えないようにする。

    考えないことで、状態を耐えています。

    「耐えうる力を強化しましょう」

    と言い換えた方がいいかもしれませんね。


    物事や出来事をいい悪いなどと評価せず、

    今に注意を向けて過ごすことでも強化できます。


    カウンセリングでは、

    今に注意を向けて過ごす考え方や

    具体的な方法をお伝えしております。

    いわゆるマインドフルネスといわれるものです。


    はっきりしない

    あいまいな状況下だからこそ、

    耐えうる力を強化しましょうね。