結樹ブログblog

  • なんとなく生きるからの脱却

    「なんとなく仕事をする」

    「なんとなく習い事をする」

    「なんとなく生きる」

    自分が何をやりたいか、

    何になりたいかよくわからないので、

    とりあえず興味があることをやってみる。

    やってみるけど、楽しいけど、いまいちフイットしない。

    他に手を出してみる。

    これもフイットしない。

    何をやりたいのか、さらにわからなくなる。

    さらに他のことをやってみる。

    色々学ぶけど、どう活かせばいいのかわからない。

    「本当にやりたいことは??」よくわからない。

    なんとなく仕事して、

    なんとなく興味あることを続け、

    なんとなく生きる。

    ふと、「このままでいいのかな?」と不安になる。

    不安になるのは怖いから、考えないようにする。

    それが一番安全。

    どのような悩みを抱えているのかわからない。

    問題じゃないかもしれない。悩み事はないかもしれない。

    でも、心は満たされない。空洞状態。

    『なんでも話してね。悩みを聞くよ』と言われても、何が悩みかわからない。

    だから、誰にも話せない。言えない。

    モヤモヤ感、スッキリしない感が残る。

    言葉にできない思い。

    モヤモヤ感、スッキしない感を聞かせてもらえますか?

    今が、自分自身を見つめ直すタイミングかもしれません。

    なんとなく生きるから、

    「私はこう生きたい!!」へとシフトチェンジするサポートをさせて下さい。

    心理的成長、人格の変容を目指すカウンセリングで。